■納得できる土地選びのポイント1■
土地を買って家を建てるパターンや建築条件付き宅地を買うパターンでは、土地選びが最初のステップになります。土地選びにはいろんな要素が関係してくるので、一つ一つ確実にチェックしていきましょう! まずは、立地環境と地盤から ▼現地周辺では、犯罪、嫌悪施設に注目 土地を探す場合、まずは検討している物件の周辺を歩いて、街の雰囲気や生活施設がどこにあるかなどを調べましょう! 注目して欲しいのは、町内の掲示板や電柱の看板です。ひったくり等の注意などがあれば、そうした犯罪が多いのかもしれません。警察では、エリアごとに犯罪の発生情報をホームページで公表しているケースもあるので、それも参考にしてみてください。

■2021年<群馬県>住みここちランキング■
前橋市で活動する「前橋市不動産売却専門ナビ 甚不動産相談事務所」です。 本日は「住みここちランキング」についてご案内いたします。 ■不動産売却(売る)や家探し(一戸建新築&中古)住まい探し(土地など)のお役に立ててください■ 今回は、いろいろなランキングがある中で住みここちランキングを調べました。 いろいろなサイトありましたのでその中で群馬県のベスト10をみつけましたのでご紹介します。

■あなたは財政破綻が懸念される街に家を買いますか?■
京都市の財政が破産の危機だそうです。 実は財政破綻が懸念されている自治体は多く、その中でも京都市は少し前から”有名”な自治体でした。 ここ最近の京都市の動向は上記の記事を読んでいただければよくわかります。

■「終の棲家」という考えは不動産購入時に不要?!■
コロナ禍となり、賃貸から購入を検討されている方も増えていると思います。現在、前橋市を中心に、不動産の物不足状態が続いていますので、「なかなか良い物件がない・・・」と嘆かれている方もいるのではないでしょうか? さて、不動産購入を検討する際に「終の棲家」という考えが頭をよぎる方も多いかと思います。つい先日も、不動産購入を検討する事をし始めましたが「一生に一度の不動産購入(=終の棲家)」と思いながら家探しをされている方の相談を受けました。お話をお聴きすると、今まで転勤も多かったので、賃貸暮らし、50歳手前で不動産購入を検討し始めたようです。

■相続登記義務化の詳細■
土地や建物を所有している方に相続が発生した場合、これまでは名義変更(=相続登記)の申請については、期限が設けられていませんでした。 そのため、名義変更されることがなく、所有者が不明となってしまう不動産が多く発生していました。 そこで、新たに相続登記を義務化して、登記を行わなかった場合には、過料(かりょう)という罰金を科すという法律が制定されました。

■エアコン設置 隠ぺい配管には気を付けよう!■
中古住宅購入して、いざ引っ越し。 引っ越し直前や、引っ越し時にエアコンの取り付け工事を頼む方が多いのですが、ここで注意が必要です。場所によっては、設置工事費用がかなり掛かることがあったり、「ウチでは設置が出来ません」と断られることもあります。 「家電の取付工事なんて、どこに頼んでも一緒では?」という声も聞こえてきますが…。実はこの「設置工事」、設置業者によって驚くほどにクオリティが異なります。 必ず、エアコンは、設置工事会社に下見をしてもらいましょう。

■木造住宅の工法■
住宅の「構造・工法」は、材料、力を伝えるしくみの構造と、造り方の工法の言葉の組合せによって表されます。 建築の工法には大変多くの種類がありますが、木造住宅には、木造軸組工法と木造壁式工法(ツーバイフォー) の2種類があります。

■不動産購入時に「退職金で一括返済」の計画は注意が必要?!■
■住宅ローンの「退職金で一括返済」は返済計画が上手くいかない?! 50代、60代で住宅ローン返済に悩む人が増えているそうです。また、コロナ禍で住宅ローン困窮者も増えております。その為、不動産購入時には計画的な住宅ローンの返済計画は必須となります。また、終身雇用時代が終焉を迎えつつある現在、住宅ローンを組み際には「退職金で一括返済」の計画を入れる事は辞めましょう。 残念な事に住宅ローンを組んだ30~40代のころは収入がほぼ順調に伸びたが、55歳前後の役職定年や60歳以降の定年後の継続雇用などで減収になり、返済負担が重くなる例が多いといいます。また、現在、住宅ローンで50代、60代の負担は増しているそうです。

■SDGsと住まいの関係とは■
SDGsの「目標3:すべての人に健康と福祉を」と「目標7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに」は住まいの中に取り入れて環境問題に貢献できるのではないでしょうか。 目標3:すべての人に健康と福祉を 「冷えは万病の元」と言いますがまさに病気を予防する事が大前提の高断熱高気密な住宅はどうでしょう。 体を冷やすと病気になりやすいからと暖房をガンガンたいて、CO2を放出して本末転倒です。 住まいのスペックが高い住宅なら室内をしっかり断熱し、高い気密性を保てば、小さいエネルギーでも体は冷えず、寒い家より病気の予防が確実にできます。

■ マンションを長寿命化するための施策とは?■
旧耐震基準で建築されたマンションや、そうでなくても築年数の経過したマンションなど、その管理や維持に高いコストと多くの手間がかかってしまうケースがあります。 そうした急増する高経年マンションについての対策が喫緊の課題となっていますが、国土交通省もその再生プロジェクトについての支援を行っています。 今回は、その計画支援型の再生プロジェクトの中から、国土交通省が採択したものをご紹介します。 災害時に

さらに表示する

■JINGROUP

 

●JINOFFICe株式会社    本社●

〒379-2152 群馬県前橋市下大島町742-3

 

●甚不動産相談事務所●

無料通話0120-864-441各店舗共通

◆前橋OFFICE      

〒379-2152群馬県前橋市下大島町742-3     

◆伊勢崎OFFICE     

〒379-2212群馬県伊勢崎市堀下町1298-20 

 

●合同会社koncept●      

〒371-0844群馬県前橋市古市町一丁目11-12ヒラタビル2階